沼の一歩はアコム等の過払い金へ繋がる。

クラシックに傾向していくとついつい増えて行くのが「出費」。
最初は少し高価なヘッドホンで満足していたのに、
いつの間にか部屋でいい音を体ごと感じたいと思いだしたら、沼への第一歩。
暇さえあれば、家電コーナーの音響ブースに入り浸り、
どのスピーカーがいいかなんて考えだして、通帳の残高とにらめっこしたら、アウト。
音の次は部屋作り…気付くと多額の出費をしていたなんて、結構多いそうです。
アコムの過払い金が問題になっていますが、音楽はリラックスさせてくれるもの。
背伸びをして聴く音楽はきっと少しいびつにきこえているかもしれません。
音楽と出費の社会考察でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です